記事であなたの可能性が広がる ~学生のための記事・イベント配信サイト~

英語ニュースを読んでみよう!Appleの新製品iWatch。あなたは買いますか?

記事作成: 何 遥   記事編集: 和田有紀子 | Global |2014.07.11

あなたの腕に端末が…?Appleの新商品iWatchが世界を賑わせています。
本文だけでも楽しむことができますが、リンク先の原文を読めばますます理解が深まります

今年10月発売予定のApple新商品のiWatch(非公式名)。
ティム・クックがの新しいCEOになってはじめての新しい試みです。

まだAppleからの正式な発表はありませんが、Apple関係者や数々のAppleマニアによると、これはAppleのオペレーティング・システム “iOS”を採用したものだそう。
具体的な機能や形、値段とは?
以下は世に出ているiWatchに関連する記事です。英文ですが短くシンプルに書かれています。

非公式名になってはいるものの、日本をはじめとする5か国でiWatchを商標登録済です。
http://www.bloomberg.com/news/2013-07-01/apple-seeks-to-trademark-iwatch-in-japan-for-devices.htm

形状については2.5インチと多くの予想よりも大きいサイズ。
http://www.businessinsider.com/iwatch-screen-size-2014-6

バーバリーやイブサンローラン、ナイキなどの元関係者を雇っていることからiWatchはファッション性も期待できるようです。
http://www.businessinsider.com/best-angela-ahrendts-quotes-apple-svp-retail-2014-6

機能面では主にヘルス・フィットネスマネージメントを重視しており、10個以上のセンサーで私たちの健康をサポートしてくれるよう。
http://www.businessinsider.com/apples-iwatch-will-come-in-multiple-sizes-says-the-wsj-2014-6

医療関係者も開発チームに加えているため、本格的なものが期待できそうです。
http://9to5mac.com/2014/02/07/from-fashion-to-fitness-the-experts-behind-apples-wearable-future/

そして気になる値段。200-1000ドルの予想が飛び交っていますが、おそらく300ドル位で手に入ると思われます。
http://www.businessinsider.com/apple-iwatch-consumer-interest-2014-6

さらに、NYTの記事では決定的な証拠が。なんと、iPhoneなどのガラス画面(gorilla glass)を製造する会社コーニングが「紙のように簡単に曲がる」ガラスの製造に成功したとのこと。ということは、腕に巻けるデバイスであることは確か?
http://mobile.nytimes.com/blogs/bits/2013/02/10/disruptions-apple-is-said-to-be-developing-a-curved-glass-smart-watch/

具体的な形については様々な予想がなされていて、こちらの記事では予想形状を実際に模型にしています。
http://www.macrumors.com/2014/06/19/iwatch-hypothetical-ios-interface/

とは言ってもこれらはすべてまだ憶測の域。
新製品に対する期待が高まりますが、実物はいかに…?

(記事作成:何 遥   記事編集: 和田有紀子

「いいね!」で、最近の情報をチェック!